2011年03月16日

無事のご報告

ご心配していただいた皆様、ありがとうございます。

私達も、犬たちもなんとか無事です!

でも大地震後も、断続的な余震が続いていますし

何より、原発の放射能漏れが怖い現在です。

小さな息子を抱える親として、なんとか息子は安全な場所に避難しなければ、と

思い、今夜犬たちもみんな連れてできるだけ離れるように避難することにしました。

犬たちを置いていくなんて、とてもとても考えられない。

なんとか、ぎゅーぎゅーに詰め込んで行きます。

少しの間、しんぼうしてね。

ご予約いただいていたパピーは少し早くお引渡しをして、


突然のご連絡にも関わらず、見学希望の方にもとても快く子犬をお引き受けいただいたり、

いつもお世話になっている方にも預かっていただいたり、


本当に皆様にはご迷惑をおかけするとともに、人の暖かさを実感したときです。





お店も、しばらくお休みいたします。

また、皆様の明るい笑顔を拝見できる日が来ることを願っています。

そして、今現在も被災地で不自由な思い、悲しい思いをされている方

本当に大変だと思いますが、何とか乗り越えていただきたいとおもいます。


ブログでもまた皆様とお会いできる日が早くきますように。

ニックネーム maho at 00:59| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆さんとワンコ達が無事で、本当に良かった!
放射能の危険にさらされている地域なので
心配していました。
どうぞ、くれぐれも気をつけて下さい。
そして1日でも早く安心して生活が出来る日を心よりお祈り申し上げます。
サラも応援しています!

Posted by ジュリサラママ at 2011年03月16日 06:52
皆様とワンコ達が無事でほっとしています。
毎日こちらのぞいていました。
原発も日々心配な様子になっていますし、十分お気をつけください。
一日も早く安心して生活ができるようにお祈り申し上げます。
ももも応援しています。
Posted by ゆうか@ももママ at 2011年03月16日 07:15
本日からJFC会員の中で東北エリア在住の方の安否確認を始めました。ブログなどの登録をされている方々から確認しています。
無事なブログ更新が観れて一安心ですが復旧まで大変なことも多いと思いますが頑張ってください。
Posted by JFCサクラパパ at 2011年03月16日 13:59
ご家族みんな無事でよかった、生きていてよかった!!
とはいえ放射能や余震…二次災害だけでなく
物資の不足、ガソリンの不足が心配でなりません。
皮膚を出さないようにしてください。マスクでメガネ、帽子などで少しでも放射能を防いでください。

食べ物やモノを送りたくても方法がわからない…。
もどかしいです。。。。
Posted by ちどり at 2011年03月16日 15:32
みなさん無事で良かったです!いわきは原発がとても心配です。避難されるとのことで、安心しました。
ほたて家にできることがあったら、お気軽に言ってください。わんちゃん預かったり、ドッグフード届けたりできます。
余震も続いてるので、お気をつけてください。
Posted by けーぴん at 2011年03月16日 18:36
皆さんご無事との事、安心しました。私達も元気です。ただみるくにはあの大地震を一人で体験させてしまって可哀想な事をしたと胸が痛いです。今は余震が来ると私のそばから離れません。それでも少しずつ落ち着きを取り戻してるようではあります。
早く安心に生活出来るようになるといいですね。それまでは安全な場所で時が過ぎるのを待ちましょう。体調に気を付けて過ごして下さいね。またそちらに遊びに行けるのを楽しみにしてます。
Posted by みるく母 at 2011年03月16日 18:40
ご無事なことが確認できて安心しました!
地震直後から、大家族だから大丈夫だろうかと、アルトを見ながら彼と心配しておりました。
いわきを離れることもできるようでほっとしております。
こちらも関東の親戚を頼って、アルトさんと一緒に避難できました。

また、みなさんと遊べる日を楽しみしています!
Posted by アルトママ at 2011年03月17日 23:07
ご無事であることがわかり本当に安心しました!!
地震の時、私はウーゴと近所を散歩していました。以来ウーゴはおびえたような日々が続いていましたが、今はもう大丈夫です。
ワンちゃんもみんな連れて避難できるとのこと、よかったです。
どうかご無事で。一日も早く元の生活に戻れるようお祈りしています。
Posted by ウーゴ母 at 2011年03月18日 10:37
連絡が取れず心配していました。皆さん無事との事で本当によかった!れおんも皆さんと会える日を楽しみにしていますので、がんばって下さい!
Posted by れおんパパ at 2011年03月21日 00:06
先日は、避難直前にもかかわらず、フードのご用意や、ガソリンの抜き方まで教えていただき、本当にありがとうございました。
いただいた貴重なホースのおかげで、なんとかガソリンが抜けたので、翌日に、私の実家の千葉に避難しました。そのあと、ガソリンを補給して、主人の単身赴任先の静岡で、暮らしています。
空は、単身用のアパートには、入れられず、近くのペットショップに預かってもらってます。地震から神経質になっている空と離れるのは、身を切るほどのせつなさです。毎日、会いにいき、散歩し、遊び、またペットショップに返します。
早く、原発が落ち着き、いわきに帰れることを願ってやみません。
2WANNHAPPYさんも、その日まで元気で、お互いたくましく、生きましょうね。

Posted by 明智 at 2011年03月21日 18:09
地震・津波・原発、すべての被害地域で心配しておりました。
皆様ご無事で本当に良かった!
少し前に知り合いの関東のブログにて、ジュリサラ家からテラ家のご無事を教えていただいて、少しホッとしたところでした。
ワンコとチビちゃん抱えての避難はさぞや大変なことでしょう。
ワンコ連れOKの避難場所は見つかったのかな?
まだまだ大変な日々が続くかと思いますが、どうか何とか乗り切って下さいね。
何も出来ませんが、遠い広島の地より、一日も早く落ち着いた暮らしを
取り戻せることを、心よりお祈りしています!
地方自治体だけではもうどうにもならない状況への対応、
国民を安心させるに足りる説明、
すべてに対応が遅い無能な政府、バカヤローです!!
Posted by 小梅はは at 2011年03月22日 12:24
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2592920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック